人生の真の目的が明確になる

『ビジョン・クエスト』とは??

 

ビジョンクエスト(Vision Quest)とは、ネイティブアメリカンの伝統として伝わる

成人の儀式です。

lwgm08

 

ネイティブアメリカンでは、自分自身を見つめ『自分はどのように生きるべきか』を見つけるために、部族から離れたった一人で旅をする成人の儀式があります。

 

森林や荒野、砂漠などを何週間何カ月と巡る中で、

自分の人生の真の意味や目的を見つけだし(啓示をうけるような感覚)、それを持って部族の元に還ることで、

晴れて成人になったと認められます。

 

それが『ビジョン・クエスト(Vision Quest)』と呼ばれる儀式です。

 

この儀式によって、

自分なりの使命や志を持って、情熱的に日々を送ることができます。

 

本当の意味で“自分の人生を生きる”ことができるようになります。

 

このページをご覧になっているあなたも、

きっと人生を見つめ直す最高タイミングに来ているのではありませんか??

 


 

kisoclass03こんにちは、日本マインドタイプ心理学協会 代表の望月直也です。

 

私は、マインドタイプという潜在意識のタイプ分析を軸とした心理学を軸に、

心と意識を整え、

心からワクワクするライフワークを生きるためのお手伝いをさせて頂いています。

 

私はこのビジョンクエストが、

これからの時代において、とても必要なことだと感じています。

 

もちろん、『山や海に、自分探しの旅に行こうよ~』なんてことではありませんw。

 

自分の心を見つめ、『自分はこんな人生を歩み、こんな人物になっていきたい』という

人生の真の意味を探求する

『心の冒険』をしていく必要があると感じています。

 

 

自分自身の真のあり方の追及です。

 

 

ただ、この現代がネイティブアメリカンの時代と大きくかけ離れていることがあります。

それは、『個人でやれることが、圧倒的に増えた』という事です。

 

lwgm09昔は、『やること』がそれほど多くありませんでした。

 

ネイティブアメリカンの時代には、

狩りに行く、道具を作る、農作業、食事の支度、育児くらいしか、日々の活動はありませんでした。

 

それが現代では、無数の職業が生み出されています。

 

こうなると、『何をやったらいいのか?』という『やり方』ばかりに悩んでしまいます。

 

昔は『あり方』を見出すだけでよかったビジョンクエストですが、

現代では、『あり方』『やり方』を繋げる必要が出てきてしまった訳です。

 

 

そのために必要な、潜在意識についてお伝えしたいと思います。

 

 

やりたいことがやれない最大の原因は、
潜在意識がブレーキを掛けているから!

 

私は、心からワクワクするライフワークを生きるための

『心の教育』を発信していくことに使命感を持っています。

 

心を見る視点が無いばかりに、

多くの人が心から満足できていない仕事に、毎日大切な命を使っています。

 

色々試してみるものの、心のどこかでしっくりきていない状態です。

 

新しいことに挑戦しても、

そこには潜在意識が自動的に仕掛けているブレーキがあり、

使命感に燃えワクワクするようなライフワークに育つ前に、元いた自分に戻ってしまいます。

● あなたはこんな悩みを持っていませんか?

 やろうとするけど、なかなか進められない

 モチベーションが湧かない

 『時間が無くて出来ない』という言い訳をついしてしまう

 やっていることに確信が持てず、不安になって途中で辞めてしまう

 夢は持っているんだけど、現実的に何をしていけばいいのか分からない

lwgm07 そもそも『自分は何がしたいのか』見えていない

 ネガティブなことが起こるととても不安で進めなくなる

 『何でこんなにも進めないんだろう』と、自分を責めてしまう

 情熱だけが空回りしている

人は、新たなことを行動していくという事に、大きな心理的ブロックが掛かります。

しかも、無意識レベルで自動的に掛かってきます。

 

自分の魂から情熱が湧き出て、心から楽しめるようになるまでには、

その自動的に働く潜在意識のブレーキを克服していかなければなりません。

lwgm06

 

ベストセラー作家でライフワークの専門家の本田健さんも、

2階に上がるまでは、エスカレーターを逆走するような感覚が必要で、

2階まで上がれば、今度は自動的に登っていける』と言っています。

 

その逆走する感覚が、自動的にブレーキを掛ける

潜在意識との戦いでもあります。

 

残念ながら、2階まで登り切れなくて、

ツーっと元の現状に押し戻されてしまったり、

更に下の階まで行ってしまったりする人がとても多くいます。

 

実は、この2階にあたる『ティッピングポイント(ある一定の閾値)』まで登りきるために、

巨大なエネルギーをもたらすものが、

大いなるビジョン『グランドビジョン』です。

 

vqs06自分の中で、『これだ!このために私は生きるんだ!』と腑に落ち、

ワクワク感とエネルギーが溢れるビジョンが描き出せると、

心と意識の力を最大限に引き出すことが出来ます。

 

それは『ティッピングポイント』に到達するスピードを劇的に上げていきます。

 

そんなグランドビジョンを、

「心のプロフェッショナル」がマンツーマンで寄り添い、一緒に導き出すセッション

 あなたにご案内したいと思います。

 

 

 

まずはあなたのライフステージをチェックしてみて下さい。

 

ライフステージは4段階あります。

あなたは今、どのステージにいますか??

 

そのステージごとに課題が違ってきます。是非チェックしてみて下さい。

 

lwgm04

あなたはどの段階にいますか?


エスカレーターを逆走した先にあるティッピングポイントは、3つ目の『ライフワークのステージ』にあります。

まずはここまで駆け上がりたいですね。

 

 

この『ビジョンクエスト・セッション』が目指すのは、

最初から『第4ステージ:ライトワーク』を、自分の中にインストールしてしまうことにあります。

 

大いなるビジョンとは、世界を変えていくようなものになるからです。

 

vqs07例えば、アップルを創業したスティーブジョブズは、

30年も前に

『みんなポータブルコンピューターを持ちリゾートをうろつくだろう』

と語っていました。

それは、現代のスマホを持って検索しながら街をうろつく人達を

ビジョンとして見ているから語れる言葉です。

 

まさに、世界を変え、新たな文化を作るようなビジョンです。

そこには、『自分がやらなきゃならない』、『自分にしかできない』という使命感が伴ってきます。

 

その使命感があることで、

エネルギーが高まり、スピード感が出るため、

 

潜在意識のブレーキを克服でき、

ティッピングポイントまで早く駆け上がれていくのです。

 

もちろん、グランドビジョンが達成されるまでには長い年月が掛かるでしょう。

しかし歩む中で、どんどん支持者が増え、

いつしか自動的に登るレール(上りのエスカレーター)が出来ていきます。

 

そんな、大いなるビジョンをあなたも描いてみませんか?

 

 

そのためには、『4つの世界の統合』と 『7つの鍵』で心の扉を開き、その中を探求する旅に出る必要があります。

 

vqs02

私達は普段、リアルな世界 『現実世界』を生きているように思っていますね。

 

しかし実際は、違います。

 

例えば、ピーマンを見て「美味しそう~」と思う人と、「不味そう~」と思う人がいるように、

自分のフィルターを通して世の中を見ているのです。

そのように、好き嫌いを分けている観念がたくさん詰まったその人それぞれの『意識の世界』があります。

 

私達はその二つの世界の狭間で、色々なことを想いながら日々を過ごしています。

 

そして、その流れは、『過去の世界』を生み出します。

その先に、『未来の世界』を想像しています。

人間にしかできない能力が、この長時間認識能力です。

 

自分が生きている時間のその先の未来までもが想像でき、

生れる前の過去も認識できるだけの能力は人間にしかありません。

 

この4つの世界の狭間に、『今、ここ』この瞬間の私達が存在しています。

 

大いなるビジョンとは、この4つの世界を統合して、初めて立ち現われてくるものなのです。

この4つの世界を統合するために、7つの鍵を使って心の扉を開ける必要があります。

vqs03

 

まずは気軽に無料メール相談を。
アウトプットが第一歩!

 

他のコーチやカウンセラーと違い、

私自身が『マインドタイプ』という独自のコンテンツを制作し、それを大きく育てるために活動しているからこそ、

 

ライフワークを創り、広めていく時に出てくる

心理的な辛さや進めていく時の落とし穴などもお伝えすることが出来ます。

 

あなたが、今どんな状況にいても大丈夫です。そこから心の冒険の旅に出掛けていきましょう。

 

■ まずはあなたの現状やお悩みなどを、お気軽にご相談ください。(匿名でもOKです。)

問:あなたの現状はどうですか?(4つのライフステージはどのレベル)

  どんな人生にしていきたいですか?(夢、希望) 

  聞いてみたいことは何ですか?(疑問、質問) ・ 漠然としていも全然構いません。

■ お申込み希望の方は、コチラから

都道府県
マインドタイプ

lwgm13

lwgmmpa03

 

*本気で人生を変えたい、自分らしく創りたい方へ

 私の数カ月に及ぶセットセッションでは、必ずこの誓約書の読み合わせを致します。

 了解出来る人と一緒に本気で取り組みたい、私にとっての誓約書でもあります。

 (私の覚悟の誓約書をクリックして確認して下さい➡)

 

 

【ビジョンクエスト セッション】
セッションメニュー

 

 

vqs10

 

vqs11

 

vqs12

 

vqs13

 

vqs14

 

vqs15

 

vqs16

 

vqs17

 

 

lwgm15

 

 

 

 

セッション受講者の声

 

ntop07

 

 

ntop06

『もう迷わず進んで行けそうです!』
lwgm16 ほりなお さん 女性  年齢:45

 静岡県掛川市  職業:社会保険労務士

セッションを受ける前は、やりたいことがいくつか出てきた中で、
「何か違和感があって、一歩踏み出せない」「頭・心の整理ができない」「やることがたくさんで、何から手を付けたらよいかわからず、集中できない」「イライラする」こんな想いがありました。

セッションで見えたこと!
・自分の奥深くにある想い
・軸となるキーワードが、すべてに繋がっているということ
・自分のこれまでの心の成長
・「お客様は誰か?」がわかったこと(お客様をはき違えていたこと)
・違和感の正体

それによって、まずセルフイメージが格段に上がったと感じます。(存在意義が明確になったから?)
さらに自分の世界観がカラフルでイメージできるようになってきました。
家族や周囲の方達の在り方を認められるようになったこと(特に家族に優しくなれたこと)も自分の中では嬉しい変化です。
そして、お金の不安がなくなったこと!も凄い変化です。
「なぜ私はこれをやるのか…」わかっていたようで、わかっていませんでしたが、もう迷わず進んで行けそうです。やることも明確になりましたので、私にしかできないことに集中して、ほりなおワールドを創り上げたいと思います。

 

ntop09

 

ntop06『未来に繋がる実現可能な方法!』

lwgm17  T.K さん 女性  年齢:36 職業:会社員
セッションをしてもらう前は、何をセッションしてもらっていいかわからないくらいの状況でした。
セッションを受けて自分の中のワクワク度が上がった気がします。
自分が今までやってみても、『どうせ実現できないだろう』と思って、諦めていた世界を導いてくれた気がして、妄想してもいいのだと思えるようになりました。

しかも、実際に妄想しているだけでなく、具体的なステップも見せて頂けたので、単なるセッションではなく、未来に繋がる実現可能な方法なんだなと思えました。
今日は、私のためにエネルギーを共にしてくれて、ありがとうございました。
望月さんが私を導いてくれたように、望月さんのマインドタイプが世界に広がり、世界がより平和でありますように。。

ntop09

 

ntop06『カフェをやるその先にライフワークがある!』

  E.Y さん 女性  年齢:27 職業:起業準備中

 

セッション前はカフェをやりたい、ということまでは見えていましたが、最近はそこ止まりになっていました。

セッションを受けて更にカフェの先に自分が目指していることを、潜在意識から見つけて教えてくれました。

セッションでは、ライフワークとパートナーシップについて相談しましたが、

どちらもリンクしていることを教えてくれました。

 

なぜ、カフェにそこまでこだわっているのか、という点もセッションではっきりわかりましたが、

実はライフワークとして考えた時に、カフェはライフワークを達成する手段でしかなく、

その先を目指すことで本当のライフワークとなることがわかりました。

 

自分がなぜカフェをやりたいか、はっきりと言葉になって出てきたことで、

更にライフワークを達成するスピードが加速するな、と心にずしりときました。

とても視界がひらけた感じです。

視界が霧で曇ってきていたところに、光が入って、風が霧をどかしてくれて、道に迷う前に軌道修正ができた感じです。すっきりしました。

 

パートナーシップについては、どうしたらいいかもはやわからなくなっていて、少しも身動きが取れなくなっていました。

彼に対して不満があったものの、彼とどう歩み寄ったらいいのかわかりませんでした。

セッションで自分のタイプと彼のタイプを把握して、現在の状況を分析してくれて、今後彼とどう歩み寄ったら良いかアドバイスをしてくれました。

また、本当の私の気持ちもはっきりと引き出してくれました。

早速、彼に話してみようかと思います。どうなるかわかりませんが、もっと彼と話し合ってみようという前向きな気持ちにしてくれました。

 

初めての経験で(全てゼロからのスタート)色々な障害物が出てくると思いますが、

セッションを受けて道ははっきりとしたので、今後も初心を忘れないようにしたいです。

また、一人で突き進むと自分の主観や流行の影響で、本当のライフワークの根源とずれていってしまうので、やはりセッションを受けたり、人に話したりして、自分の目指すものから離れていないかを確かめながら進みたいです。

もっちさん、セッションありがとうございました〜^^

 

ntop09

 

ntop06『モチベーションをあげるポイントを引き出してくれた』

  E.I さん 女性  年齢:42 職業:地域活性化事業

 

セッション前は、モヤモヤした、霧のかかったような気持ち。悲しい気持ちでした。

セッションでは、私のモチベーションをあげるポイントを上手に引き出して下さり、

行動の方向性が具体的になったことで とても前向きな楽しい気持ちになりました。

心も体もどんよりと重い気分でしたが、気持ちがワクワクする可能性に向いたことで やる気が出てまた、前向きに行動しようと思えました!

 

ntop09

 

ntop06『質問に答えていく中で気付けてしまった!』

  荒木千鶴さん 女性  年齢:39 職業:ヒーラー

 

セッション前はある程度、自分のコアとなる信念ややりたいこと、

方向性ができている感覚はあったのですが、詰めが甘いと言いますか…。

ところどころ、ロジカルに理解していなかった点がありました。

自信の部分も弱かったと思います。
自分がこれと思ってることを続けることが本当に良いのか…など。

セッションでは、自信が持てたことと、実は一番大事なポイントを自分の口から出すことができました。

書き方が微妙な表現なのですが、望月さんが質問してくれている内容に答えていく中で、自分でその場でどういう表現が的確かな?こういうことなんだけど、と考えながら言葉を出していった結果。

自分が意識的に認識できていなかったポイントにたどり着けたということがありました。

私のケースですと、スピリチュアルにがんじがらめになってしまうタイプに見受けられるであろう共通点

《自己肯定感》《自己信頼感》の低さという言葉でした。

自分で言ってましたが、これだ!とそのときに気づいたんです(^_^;)

それによって、自分のオリジナルメニューや仕事ということへのアレルギーのようなものがあったのですが、

そのモヤモヤが急にクリアになって。

これは仕事にしていくことが可能なんだと。
魂の研鑽と他者貢献どちらにも当てはまるものが自分の仕事にしていけるかもと。
年明けから動きをつけるためにも望月さんからすすめられたポイントを意識してやっていこうと思います。

オリジナルコンテンツは望月さんの得意分野と感じますし、その際はよろしくお願い致します(^_^)

今回も楽しいセッションを有り難うございました(^_^)

 

 

ntop08

 

 

『マインドタイプ カウンセラー』

望月直也プロフィール

 

 【発信者:プロフィール】

 116ab

 

編集2

望月 直也 (もちづき なおや) 1976年 静岡県静岡市生

■潜在意識のタイプ分析から、ライフワークを応援する心理学

 日本マインドタイプ心理学協会 代表

 マインドタイプ心理学』開発者 (マスタートレーナー)
 マインドタイプ心理学アカデミー主催
■Office Noble Heart(オフィス ノーブルハート)代表

マインドタイプ診断は配信後3ヶ月で500名以上延べ800名以上の方にご覧頂き、『自分自身に安心できた』『無意識に避けていたことが分かった』などお喜びの声を多数頂く。

 

人の潜在意識は4つのタイプに分かれます。
そのタイプに合わないことをしていると、本当にやりたいことも見えてきません。タイプの相性が合わないことで、コミュニケーションにもすれ違いが出てきます。
ノウハウやスキルの学び方、活かし方も自分のタイプに合うように変換する必要があります。
心のタイプを知り、相手のタイプを知ることで、よりあなたのライフワークの発展に貢献する心理学です。

 

古くはアリストテレスの『4大元素説』、お釈迦さんの『五蘊(ごうん)』、ネイティブアメリカンの『メディスンホール』、古神道の『一霊四魂』、『西洋占星術』などと、
現在の心理学の分析法である人格心理学の『ビックファイブ分析』、マーストンの『DiSC理論』、シュタイナーの『4気質分析』、コーチングにおける4タイプ分析、世界№1コーチ・アンソニー・ロビンズの『ヒューマンニーズサイコロジー』など、
これら古今東西の多くの心理を探求する学問で、“共通”して述べられていることが『人の心は4つのタイプに分かれる』ということです。

この4つの特徴を理解することで、自分の強み、人との関係性、ライフワークを進めるにあたっての無意識に避けてしまう壁などが見えてきます。
マインドタイプ心理学は、よくわからない心の中を図式化し、自分の内面を見つめ直しライフワークで成功するための『心の教育』を目指した心理学です。

 

私は教師の家系に生まれました。しかし、学校教育では自分の人生の目標は見えず、周囲から聞こえてくる『勉強しなさい、いい学校に入りなさい、いい会社に入りなさい』という声に疑問を持ちつつも、大学を出て就職しました。
サラリーマン時代も、『この面白くない人生をいつまで続けるのか?』ということばかりを考える日々。
ある時その想いに耐えられなくなり、自己啓発でよく言われる『大好きなことをやりなさい』という言葉だけを信じて、当時趣味でやっていたジュエリー制作で起業。
繁華街にショップを開きますが、それまでの無知がたたり経営は火の車。2年で―600万円にまで積み上がり、泣く泣く撤退。
『大好きなこと』だけではどうにもならないことを知り、本当の自分の強みやお客さんの心を理解するために
心理学や哲学、宗教学やちょっと怪しいスピリチュアルの世界などを渡り歩きました。
ネイティブアメリカンの聖地シャスタ山で儀式に参加してみたり、古神道を深めるために年6回も伊勢神宮を訪れてみたりと
各方面を渡り歩いた時、ある一冊の本に出会ったことをキッカケに多くの分野が一つに繋がりました。

そこから導き出されたものが『潜在意識の4タイプ分析・マインドタイプ心理学』です。

このマインドタイプは心の動きを分かりやすく理解出来る事から、
それを軸にしたカウンセリングを確立し100名以上の方の悩み相談を受けてきました。その中で、マインドタイプ心理学自体についても詳しく教えてほしいという人が出てきたため、セミナーを開催。

 

マインドタイプの仕組みを知って自分の活動に活かした人の中には、
3年間新規契約が取れなかったのに、心に寄り添えるようになって1週間で新契約が取れてしまった方や、
普通の主婦が占い感覚でマインドタイプ診断をしてあげている内に、セミナー講師の依頼が掛かり先生になってしまった方、
周囲から無意識に受けていた影響に気付き、それを理解した結果、仕事に使命感を持つことが出来て年収20%UPを達成された方などが現れ始めました。

その経験を踏まえ、カリキュラム化し、2016年より本格的にマインドタイプ心理学を教えるアカデミーを開講。
マインドタイプを使って、自身のライフワークを発展させることはもちろん、周囲の人の応援ができるトレーナーの育成を開始しています。

 

教師一家に生まれた私ですが、今の公教育では決定的に足りない『心の教育』と『個性の活かし方』をこの活動を通じてお伝えすることで、祖父達や父母が築き上げた教育世界に少しでも貢献していきたいと思っています。

全人類が共通して持っている心のタイプをお互いが理解し合うことで、強みと弱みを補い合い、共に幸せになれる道が必ず見えてきます。
このマインドタイプは世界の平和と発展にも貢献できるだけのポテンシャルを秘めている心理学だと自負しています。

 

 

 

116ab

プライバシー 特商法に関する記述

Copyright (C) 2016 MindType All Rights Reserved.